マッチングアプリの写真は使い回ししてもいいの?注意点もあわせて解説!

マッチングアプリの写真は使い回ししてもいいの?注意点もあわせて解説!

複数のマッチングアプリを併用する場合、登録時の「写真」に悩んでいる方もいると思います。

結論から言うと、写真の使い回しはOKです。

この記事では使い回すとどんな印象を持たれるのか、また使い回すときに注意する点はなんなのか解説していきます。

目次

マッチングアプリの写真は使い回しても大丈夫?

マッチングアプリの写真は使い回しても大丈夫?

マッチングアプリで写真を使い回すのは問題ありません。

実際にマッチングアプリで写真を使い回してる男性は多いですし、女性も写真を使い回しています。

なのでマッチングアプリで写真を使い回していることが相手の女性に、バレたとしても、印象が悪くなるといったことは特に無いんですね。

ただ、マッチングアプリで写真を使い回すのは恥ずかしい、ズボラだと捉える女性も居るのは確かです。

マッチングアプリで写真を使い回す時のメリット3つ

マッチングアプリで写真を使い回す時のメリット3つ
  • 真剣さをアピールできる
  • マッチング相手が被らない
  • 自分に適したマッチングアプリを見つけやすい

写真を使い回すことのメリットを3つ挙げてみました。

実際に複数のマッチングアプリを使ってみると女性も案外、使い回ししている方がいます。

真剣さをアピールできる

マッチングアプリで写真を使い回すメリットとして挙げられるのは、真剣さをアピールできることです。

マッチングアプリごとに違う写真を使っていると、相手の女性に「別人と見せかけて色んな女性と出会おうと思っているんじゃないか」と疑われてしまいます。

なので、遊び相手を探すなら写真の使い回しはマイナスになるかもしれませんが、真剣に交際相手を探すのには写真の使い回しはプラスに働きますよ。

マッチング相手が被らない

マッチングアプリの写真を使い回すと、別々のアプリで同じ女性をマッチングされることが無くなります。

アプリごとに違う写真を使っていると、他のアプリでマッチングが成立した女性と「いいね」を送り合って同じ女性とマッチングが成立する恐れがあります。

しかし写真を使い回していれば同じ人だと分かるので、同じ女性から「いいね」を送られることはないのでマッチング相手が被らないわけです。

自分に適したマッチングアプリを見つけやすい

複数のマッチングアプリで写真を使い回すことで、自分に適したアプリを見つけやすくなります。

同じ写真を使っていても、こちらのアプリでは全然女性から「いいね」が送られてこないのに、
あちらのアプリだと結構な数の「いいね」が送られてくるといったこともあります。

写真を使い回すことで自分に合ったマッチングアプリが見つかり、マッチング相手も見つかりやすくなるという利点があります。

マッチングアプリで写真を使い回す時のデメリット3つ

マッチングアプリで写真を使い回す時のデメリット3つ
  • 相手が見つからない人だと思われる
  • 使い回しはズボラだと思われる
  • サクラや業者だと勘違いされる

次は写真を使い回す時のデメリットを3つあげてみました。

デメリットを考慮しても個人的には使い回してもいいと感じています。

「この人こっちにもいる」と思われるかもしれませんが、相手も同じですから…。

相手が見つからない人だと思われる

マッチングアプリで写真を使い回すデメリットしてまず挙げられるのが、なかなかマッチング相手が見つからない男性だと女性に思われてしまうことです。

女性も複数のマッチングアプリを使っており、別々のマッチングアプリで同じ男性を見つけることもよくあります。

その際に同じ写真を使い回していると、女性に「あっちのアプリでもこっちのアプリでも相手が見つからない」と思われてしまう恐れがあるんですね。

写真の使い回しは不誠実だと思われる

女性によっては「ズボラな人」だと見られてしまうデメリットもあります。

アプリごとに写真を変えると「不誠実だ」と感じる女性も居ますが、反対に「マメな人」だと判断する女性も居ます。

ズボラよりもマメな男性の方がモテますから、写真を使い回すことで「ズボラ」だと判断されると、なかなか女性から「いいね」を貰うことが難しくなります。しかし「ズボラ」と判断する方は少ないので、そこまで気にしなくても良いでしょう。

サクラや業者だと勘違いされる

複数のマッチングアプリで写真を使い回していると、女性にサクラや業者だと勘違いされる恐れがあります。

サクラや業者の多くは、複数のマッチングアプリで同じ写真・PR文を使い回していることが多いです。

なので真剣さをアピールするために写真を使い回しているのに、女性にはサクラや業者だと勘違いされて「いいね」が送られてこないといったことになりかねません。

複数のマッチングアプリで写真を使い回す際に注意すべきこと3つ

複数のマッチングアプリで写真を使い回す際に注意すべきこと3つ
  • プロフィール内容も変えない
  • 使い回す写真はしっかり吟味する
  • 使い回すアプリは3つ以内にする

複数のマッチングアプリで写真を使い回す際に注意すべきこととして上の3つが挙げられます。この3つを守れば使い回しても大丈夫です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

写真の他プロフィール内容も変えない

写真は使い回しているのにプロフィール内容をアプリごとに変えていると、女性からするとどのプロフィールを信じて良いのか分かりません。

アプリごとにプロフィール内容を変えていると女性に不誠実だと思われて、「いいね」が送られてこないことになってしまいます。

なのでPR文は変えても良いですが、仕事や趣味などの基本的な情報は写真とともに使い回した方が良いですよ。

使い回す写真はしっかり吟味する

いきなり直接やり取りすることができないマッチングアプリでは、相手を判断する材料は写真とプロフィールしかありません。

なので複数のマッチングアプリで使い回す写真は、しっかりと吟味しないといけないんですね。

自然体で等身大の自分の写真を使い回すようにしないと、登録している全てのマッチングアプリで女性から「いいね」が送られてこないなんてことになるかもしれませんよ。

写真を使い回すアプリは3つにしぼる

私は写真の使い回しを推奨していますが、多くのマッチングアプリに同じ写真の使用は控えましょう。

誠実な写真を用意しても不真面目さが見え「いいね」がもらえなくなります。

複数のマッチングアプリを登録している方は、写真の使い回しを3つまでとしましょう。

まとめ

マッチングアプリで同じ写真を使い回すことは、特に相手の女性に良くない印象を与えることにはなりません。

ただ写真を使い回すことにはデメリットもありますし、注意すべきことをしっかりと抑えておく必要もありますよ。

ここで紹介した情報がマッチングアプリの利用に役立ち、結果的に理想の交際相手・結婚相手が見つかることに繋がれば幸いです。

僕がイチオシのマッチングアプリはこちらです。最初は上手くいかなかったのですが、めげずにやっていたら彼女ができちゃいました(笑)

あなたにもきっとできますよ。

国内最大級のマッチングアプリ「ペアーズ」
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる